「信じられない」を英語にすると? すぐに使えるフレーズ集めました

男の子が本を両手にびっくりしている様子の画像
【監修】
英語講師ベル


塾講師を経て、書籍「英文工学」を執筆し、amazonランキング1位を獲得。英語を効率的に学習する「メルマガ」は5000人に購読され様々なメディアで取り上げられる。英語セミナーは累計1,000人が受講する人気講座となっている。
さらに近年では、英語学習アプリ「Pelican」を共同制作しアプリ部門で最優秀賞を獲得した。

詳しいプロフィールはこちら

「信じられない」を英語で言うなら、なんと言うでしょうか?

びっくりしたときや、裏切られて怒っているとき、また、単純に不信感を募らせているときに、日本語ではどちらも「信じられない」と使います。

 

英語に限らず、びっくりしたときのことばは、瞬発的に口からでるものですね。
感情的になっていて、「信じられない!」と怒っているときには、声も荒くなると思います。

 

母国語以外で、自分の気持ちを表すということは、実はむずかしいと思います。

 

私は、本当はこう言いたかったのに、わからないから、
違う言い方でその場をやり過ごした…という苦い経験を何度もしました。

 

今回は、感情をあらわす「信じられない」について、
よく使うフレーズと、感情別に言い換える英語フレーズを紹介します。

日常会話のフレーズと、くだけた表現やスラングも集めました。

 

では、早速始めましょう。

 

英語で「信じられない」は2パターン

女の子が頬杖をしながら驚いた表情をしている画像

Unbelievable を使った表現

一番シンプルで、1単語で「信じられない」を表すなら、Unbelievable! です。

日本語でも「アンビリーバボー!」とカタカナ語ですっかり定着していますね。

例文

A: The luxury white bread is the latest trend in Japan. People wait in line for hours to get one.  

(日本では、高級食パンがブームで、何時間も列に並んで手に入れるんだよ。)

 

B: What? Unbelievable!  

(えぇ! 信じられない!)

 

It’s 〜 をつけて、It’s unbelievable! でも意味は同じです。

 

Unbelievableは、believable=信じられる に否定を表す un がくっついてできた単語です。
ですから、信じることができない、ということです。

 

ちなみに、否定をあらわす un- のことを、接頭辞、英語では、prefix と言います。
意味の中心になる単語の前について、新しいことばになります。

 

例えば、同じ否定を表す接頭辞は、im- もあります。

impossible がわかりやすい例です。

 

後ろにつく場合は、接尾辞、英語では、suffixと言います。

接頭辞と接尾後の意味を理解しておくと、わからない単語に出会ったときに、
だいたいの意味の推測がつくので、合わせて覚えておくとレベルアップしますよ。

 

believe を使った表現

もう一つの一番シンプルな「信じられない」は、

I can’t believe it! 

直訳すると、「私はそれを信じることができない」となります。

例文

A: She is turning to 70 years old. 

(彼女は70歳になるんだって。) 

B: I can’t believe it! She looks so young!  

(信じられない! とても若々しいですね!)

 

Unbelievable!  と I can’t believe it! の2つが「信じられない」の基本パターン

と覚えておいてください。

 

びっくりしたとき、うれしいことを聞いたとき、怒っているときなど
いろいろな場面での「信じられない」がありますが、この基本パターンはどの場合でも使えます。

 

発音で気をつけるポイント

Unbelievable! と I can’t believe it! を発音するときの、
気をつけるポイントは、声のトーンや強さです。

 

びっくりしたときや嬉しいときは、声のトーンが上がり、
悲しいときは、声のトーンが下がります。
声のトーンの上下で区別して、使い分けると良いですね。

 

ネイティブの場合は、とてもわかりやすく、リアクションがはっきりしています。
もともと声が大きいと思うのですが、もっと大きくなります(笑)

 

私は高校生の時にアメリカに留学をして、一番驚いたのは、みんなの声のデカさ!!
英語ネイティブの人が話すときは腹式呼吸、日本人の日本語は肺呼吸だそうです。

 

だから、歌うときと同じ腹式呼吸で話をするネイティブは、
自然と声が大きくなりやすいそうですよ。

学生の時に、英語音声学の最初の授業で教わったときに、
私の中で謎が解け、心の底から納得したのをよく覚えています(笑)

 

リアクションを表す場合には、日本人が思っているよりも大げさで、
声も大き目にすると、自然な英語に一歩近づくということではないでしょうか。

 

感情別の「信じられない」言い換えフレーズを紹介

女性が携帯電話を見ながら驚いた表情をしている画像

 

「信じられない」は、びっくりしたとき以外でも、
さまざまな感情のときに使うとお話しました。

 

実際には、Unbelievable! と、I can’t believe it! 以外のフレーズもネイティブはよく使います。

 

感情別に、すぐに使える例文を紹介します。

 

驚きを表すとき

◆ It’s impossible!

直訳では、「それは不可能だ!」という意味になりますが、
想定外のことが起こって、驚き信じられない、まさか、という感情を表現しています。

例文

A: It’s gonna be snowing tomorrow.  

(明日、雪がみたい。)

B: It’s impossible! It’s already April!  

(信じられない! もう4月なのに! )

 

◆ That’s incredible.

Incredible は、「信じられない」という意味と、「すごい」という意味の2つがあります。
予想外のすごいことを知って、信じられないというような意味ですが、
ポジティブな意味で使われます。

例文

A: He made a new record. 

(彼は新記録を出した。)

B: Wow! That’s incredible! 

(すごい! 信じられない!)

後ろに名詞をつけると、「信じられないほどの〇〇」と表すこともできます。

He drives incredible speed. 

(彼は信じられないほどのスピードで運転する。)

 

◆ I can’t believe my eyes!

直訳では、「私の目を信じることができない!」となります。
目に見えているものが信じられない→「信じられない」という表現になります。

例文

A: Look over there!  

(あれ見て!)

B: Oh! Wow! I can’t believe my eyes!  

(わぁ!信じられない!)

 

◆ I’m speechless.

「ことばが出ない」という意味で、日本語でも同じように、
驚いたショックで言葉が出ないときに使いますね。

例文

A: She forgave her husband that he cheated on her. 

(彼女は浮気した旦那さんのことを許したのよ。)

B: Really? I’m speechless. 

(本当? 信じられない。)

 

驚いたときに使いたくなる「Oh my god 」ですが、
ネイティブ相手に使うときには注意が必要です。

 

怒りや不快感を表すとき

信じていたのに誰かに裏切られたり、理不尽なことに対しての怒りを表したり、
不快感を覚えるほどの感情を表す「信じられない」を紹介します。

例文

I don’t/can’t believe you.  

 

I don’t/can’t trust you. 

 

(あなたのことを信じない/ 信じることができない。)

という意味で、相手に裏切られた気持ちを表します。

 

動詞の trust=信頼する は、believe と似たことばで、同じ意味合いとして使うことができます。

後ろに、anymoreをつけると、

例文

I can’t trust you anymore.  

 

(もうあなたのことを信頼できません。)

という意味で、以前は信頼していたけど、今はしていないという意味になります。
強い意思を表すフレーズになります。

 

もう一つ faith を使った表現があります。

I lost my faith in you. 

こちらは直訳では、
「あなたのことを信じる気持ちを失いました。」ということで、
「あなたのことを信じられない。」
という意味になります。

こちらも、以前は信じていたけど、今は信じることができないという意味ですね。

 

faith=信仰 という意味で、宗教的なイメージもありますが、
ここでは、my faith=私の信じる気持ち=信頼 ということです。

 

ちなみに、「あなたを信じている」という反対の場合は、動詞のhave を使って、

例文

I have faith in you.  

(あなたのことを信じている)

となります。

 

例文

She is untrustworthy. 

(彼女は信じられない。)

untrustworthy というのが、trustworthy=信頼 に値する、の反対語になるので、
信じることができないという意味です。

フォーマルな言い方で、嘘つきや陰口を言う人に対して使われます。

 

もしあながたビジネスマンだとしたら、
直接怒りをぶつけるわけにはいきません。

ではそういうときの怒りの表現は一体どのようになるのでしょうか?
詳しくはこちらの記事で確認してみてくださいね!

 

悲しいことを表すとき

思いもよらない訃報を聞いて、悲しみを込めて言うときのフレーズを紹介します。

信じられないような悪いことが起こったときにも使えます。

 

◆ It’s hard to ~

例文

It’s hard to believe that she passed away. 

(彼女が亡くなったことが信じられません。)

It’s hard to ~=~することがむずかしい、を使って、
信じることがむずかしい → 信じがたいという意味になります。

 

例文

A: It’s hard to believe that he is gone. 

(彼が亡くなってしまったなんて、信じがたい。)

 

B: I feel the same way. I still can’t believe it. 

(私もそう思う。まだ信じられないよ。)

人がなくなったときには、passed away、または、be + gone を使います。

さらに詳しくはこちらの記事をチェックしてください。

 

スラングの「信じられない」

友だち同士などの親しい関係でカジュアルな、
くだけた会話のときに使われる「信じられない」を紹介します。

 

すぐ使えるフレーズ集

That’s insane. / Thats crazy.

例文

That’s insane. 

 

That’s crazy. 

(信じられない)

insaneとcrazyは、両方とも「狂っている」という意味がありますが、
「それは狂っている」と訳すのではありません。

ネイティブは、驚いて「ありえない、信じられない、まさか、すごい!」の意味で、使います。

例文

A: My sister got married to a man who never met her. They said they have been dating online. 

 

(私の姉は会ったことない人と結婚したの。オンライン上でデートはしてたっていうんだけどね。)

B: That’s insane. 

(信じられない!)

 

No way!

No way! 

(ありえない)

こちらは驚きやありえないこと表現するときに使われるスラングです。
「道がない」ではなく、「方法がない=ありえない」という意味になります。

例文

A: Hey, did you hear Tom got married again? 

(ねぇ、トムがまた結婚したってきた?)

B: What!? No way! He never satisfies how much he fails! 

(えぇ!? 信じられない! 彼って何回失敗しても満足できないだね!)

 

Oh my God!

Oh my God! 

(信じられない!)

「おぉ、神よ!」ではなく、驚いたときや信じられないときの気持ちを表すフレーズで、
「信じられない!」や「びっくり!」、「えーーーー!」と訳されていることもあります。

Oh my gosh! とも言います。

例文

A: Look at the view from here! 

(ここから景色をみてごらん!)

B: Oh my God! It’s so beautiful! 

(信じられない! すごいキレイ!)

Oh my God! は、連続して発言すると、
ちょっと下品な印象を与えるので、気をつけてくださいね。

 

Get out! / Get out of here!

Get out! 
Get out of here! 

この2つの表現には「ここから出て行け!」の意味もありますが、
驚いたときに使う「まさか!信じられない!」のときにも使われます。

 

私が一番くだけた言い方だと思うのは、この Get out! だと思います。

相手が本当に仲の良い友だちや家族など、信頼関係ができている間柄で使うのはOKですね。

 

 

使う相手を選ぶ言葉なので、使い方には要注意です。

 

まとめ

色鉛筆がずらりと並んでいる画像

 

今回は、「信じられない」について紹介しました。
ここまでのことをまとめます。

 

「信じられない」の基本形は2つ:

  1. Unbelievable!
  2. I can’t believe it!

 

うれしいサプライズや、単純にびっくりして信じられないときは、声のトーンは上向き。
悲しい出来ごとに対してや、怒っているときは、声のトーンは下向き。

感情の上下と同じように、声のトーン、語尾に気をつけて発音すると良いでしょう。

 

基本形以外の「信じられない」《驚き》

It’s impossible! 
That’s incredible! 
I can’t believe my eyes! 
I’m speechless. 

《怒り・不快感》

I don’t/can’t believe you. 
I don’t/can’t trust you. 
I lost my faith in you. 
She is untrustworthy. 

《悲しみ》

It’s hard to believe ~. 

感情別に分けると表のようになりました。

 

くだけた言い方は4つ紹介しました。

  1. That’s insane. / That’s crazy.
  2. No way!
  3. Oh my God!
  4. Get out! / Get out of here!

 

今回は、基本から言い換え表現までを一緒に学びました。

 

最後に紹介したくだけた表現は、ネイティブがよく使うので、
意味をおさえておくと良いですね。

 

今回紹介した単語やフレーズを使って、「信じられない」の表現の使い方を、ぜひマスターしてくださいね。

 

あなたのステップアップを応援しています!

効率的に学び、30日で英語をスラスラ話す勉強法とは?

PR.いまだけ1500円の電子書籍を無料で読むことができます。

電子書籍

電子書籍を読んだ人からは、

  • 「スピーキングやリーディングが飛躍的にやり易くなりました!」
  • 「ネイティブの英語感覚を知って、何度も目から鱗が落ちました!」
  • 「英語を英語のまま感覚的に理解出来るようになりました!」
  • 「今まで上がらなかったTOEICスコアが一気に100点UPしました!」
  • 「英語の捉え方が180度変わり、以前よりも遥かに英語が身近に感じるようになりました!」

などの嬉しい感想をたくさんいただいてます。

だから「もう私にはムリなのか…?」
と英語に悩み、自信がなくても
正しく勉強すれば外国人と自然な会話ができます。

どんなレベルから始めても正しく勉強すれば
誰だって英語に自信がもてる、と確信してます。

 

そして現在、
日本人の英語力を底上げしたいという想いから
3000人以上に英語を指導したのちに、
「英語勉強法」の電子書籍を執筆しまし
た。

英語スキルで活躍する人を増やすため
1500円のAmazon書籍「英文工学」が
無料で読めるキャンペーン中です。

しっかりと読んでくれる人に届くように
書籍はメルマガ1通目にてお渡ししますね。

>>期間限定「英文工学」を無料で読んでみる

 

2022年5月現在で、5250人購読してるメルマガ

▼ メルマガで学べる内容 ▼

  • ビジネス英語を正しく理解して、スムーズに仕事をする方法
  • TOEICスコア400点から2ヶ月で830点になった効率的な学習法
  • なんとなくではなく論理的に英語を身に付ける論理的思考力
  • 3分のスキマ時間にできる5つの練習法
  • ネイティブ相手でも緊張せずに話せるコミュニケーション力
  • 丸暗記せずに覚える記憶術

・・・などなど
(システムの都合上、あと10人増えると締め切る可能性があります)

矢印

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたならシェアして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。