英語で「くっつく」の様々な表現とは?初心者講座

こんにちは、マーシーです。
日本語の「くっつく」とは、まず「離れてるものをくっつける」という表現が一番連想されやすのではないでしょうか。

 

日本語の「くっつく」では色々な表現ができるので、多義語ともいえます。

 

さて、英語で「くっつく」と表現するときは、どんな表現があるのでしょう?

 

 stick くっつく

 

単に「くっつく」という動詞を英語でなんて言う?と聞かれれば、stick が連想されやすいと思います。

 

stick はかなりの多義語です。

枝・杖・竿・ゴルフのクラブ・ドラムなどのばちなど棒状のものを表す名詞としての stickは日本語でも普通に使われますね。

 

さらに動詞としては、くっつく・粘着するの他に、
「刺す・突っ込む・突き出る・貼り付ける・押し付ける・固執する・忠実である」などがあります。

 

stick の動詞の派生のイメージは
1突き刺す→2くっつける→3動けなくさす

です。

 

ちなみに過去形・過去分詞はstuckです。

stick の例文

例:Chewing gum stuck to the bottom of my shoe.
       チューインガムが靴の底についた

 

例:Ita nori sticks to the back of the teeth.
      板海苔は歯の裏にくっつく

 

例:Glue is sticking to my hands.
     接着剤が手に付いた

 

ぴったりくっつく

この日本語の「くっつく」も色々な解釈ができますね。

 

「くっつく」に「ぴったり」という副詞をつけるときは
close(近い)やfast(しっかりと)で表現します。

close の例文

例:They sat close together on the bench.
    彼らはぴったり寄り添ってベンチに座った

 

「くっつく」という英単語を入れずに、sat close together 近くに寄り添って座る、と表現しているところが英語らしいですね。

 

例:Stick the stamp fast on the letter.
    切手を手紙にぴったり(しっかり)貼りなさい

 

骨がくっつく 

骨のように接合するものはjoinを使います。
joinという動詞は、つなぐ・加わる・参加する の意味を持ちます。
Joint(関節・継ぎ目)という名詞から連想できますね。

join の例文

例:The patient’s bones didn’t join properly.
  患者の骨はちゃんとくっつかなかった

 

ひっつく

「くっつく」よりややしつこめな表現「ひっつく」は stickでもOKですが、副詞を使って意味を強めると、「ひっつく」感が表現できます。

clingもあまり聞きませんが、くっつく、粘着するのほか、すがりつく、しがみつくの意です。

過去形・過去分詞は clungです。

ひっつく の例文

例:The octopus clung to me and not to detached.
     蛸がひっついて離れなかった

 

動詞adhereを使うと、くっついて離れない・粘着する

のような、しつこめな表現ができます。

 

例:Mad adhered to my shoes.
   泥が靴にこびりついた(ひっついた)

 

stick同様、adhereにも「固執する・執着する」などの「くっつく」の派生語を持っています。

 

磁石がくっつく

磁石の場合は、attractを使います。
attractは引き寄せる・引き付けるの意味を持ちます。

 

名詞のattraction「魅力・呼び物・引き付ける力」からも連想できますね。

attract の例文

例:A bar magnet attracts nails.
    棒磁石は釘を引き付ける

また、magnet(磁石)という名詞は、「人を引き付けるもの」という意味もあります。

 

例:The park is a magnet to children.
     その公園は子供たちを引き付ける場所だ

面白い表現ですね。

人にくっつく

この場合、「くっつく」=「ついていく」という意味になります。

tag along 付きまとう・ついて行く と 慣用句で表現できます。

tag の例文

例:The baby tagged along behind his mother.
     その赤ちゃんは母親にくっついて行った

 

このtag は名詞だと、札・付け札 のタグです。動詞で 付け札をつける・レッテルをはる の意味があります。
やはり、「くっつける、くっついている」の関連語です。

ぺったりと人にくっつくは、stickで大丈夫です。

stick の例文

例:The baby sticked to his mother.
     その赤ちゃんは母親にぴったりくっついていた

あなたにくっつく

恋人同士のイメージですね。

恋人に寄り添う の例文

例:She hung on to him tightly .
     彼女はぴったり彼に寄り添っていた

 

hang onはすがりつく・しがみつく のほかに 頑張る の意味もあります。
tightly(堅く・しっかりと)の副詞で、ぴったりと感が表現されてます。

 

くっつきたい

「あなたにくっつく」の願望系ですかね、、。センテンスになります。

付き合うの例文

付き合いたいなら

例:I want to go about​/around with him.
  彼と付き合いたい

go about​/around withは男女の交際やデートを表すイディオムです。

 

日本語でひとことで「くっつく」と言っても、意味は様々ありますね。
英語にすると、表現の多さに気づかされました。

 

共通して言えるのは、「くっつく」は物理的な繋がりを表すほか、日本語同様、論理的・精神的に「くっつく」→固執や遵守・支持などの意味を持つことがあることがわかりました。

科学的に正しい英語勉強法をまとめた990円の書籍を今だけ無料で読めます

現在、990円で販売中の電子書籍
「日本人に適した正しい勉強法」
を期間限定でプレゼントしています。

書籍ではたくさん感想を頂き、
「三日坊主な私がここまで続けられるとは。習得する速度が10倍にも早くなった」
といった嬉しい感想もありました。

僕が日常的にどのように習得したのか?
丸暗記をやめても伸びた方法は何か?
これらを具体的に紹介しています。

因みに僕のTOEICのスコアは、
1ヶ月で400点から600点へ。
2ヶ月で600点から830点に
上がっていきました。

だからこそ、強く思うのですが、
才能やセンス、環境は関係ないです。

今だけ無料で勉強法をもっと詳しく知っていただけます。
>>詳細が気になる方はこちらクリック

 

正しい方法を知れば結果に

僕は標準的な英語であれば
ハッキリと聞こえて理解できるし、
自然に話せれるほどの英語力になりました。

こう聞くと非常に怪しいですよね。
しかし、もともと得意だったわけでも
才能があったわけでもなく、
じつは英語が苦手だったんです。

英語が苦手で基礎が固まっていなかったので
7ヵ国語話す言語学者から本質を学んで
日本人に適した勉強法を初めて知りました。

その結果、日本にいながら英語を習得し
日常の何気ない時間も充実して、
180度人生が逆転した気持ちです

これまでの経験から、
生まれた環境は選べなくても
正しい勉強法さえ知れば、
誰でも努力が報われると確信しています。

今では後進育成のため
セミナーや勉強会を開いています。
メルマガ読者で集まって懇親会もやってます。


活動のミッションは
世界で通用する英語を広め、
国際的に活躍する人を増やすことです。

そういった理念から書籍を無料公開し、
メルマガも配信しています。

書籍は誰でも公開したいわけではないので
しっかりと読んでくれる人に届くように
メルマガ限定でお渡ししています。

ストーリを交えた内容なため、
「読みやすい。英語を話す勇気をもらった」
と好評をいただいてる自信作です。

>>電子書籍「英文工学」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば受け取れます。
予告なしにキャンペーンは終了されるので
お見逃し無い様にして下さい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたならシェアして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です