【1分で解決!】How so?の意味と使い方とは?移住ママが完全解説!

【監修】
英語講師ベル


塾講師を経て、書籍「英文工学」を執筆し、amazonランキング1位を獲得。英語を効率的に学習する「メルマガ」は5000人に購読され様々なメディアで取り上げられる。英語セミナーは累計1,500人が受講する人気講座となっている。
さらに近年では、英語学習アプリ「Pelican」を共同制作しアプリ部門で最優秀賞を獲得した。

詳しいプロフィールはこちら

今回は、How so?の意味について分かりやすく紹介します。

海外ドラマを見るのが大好きなんですが、
「How so?」というフレーズは、
海外ドラマで出てくることがかなり多いです!

では「How so?」とはどんな意味なのでしょうか?

このフレーズを直接和訳できる日本語がないため難しく感じるかもしれません。

 

では、今回はネイティブとスムーズに会話できるフレーズである、
「How so?」の意味や使い方を詳しく説明しますね!

 

How so?の意味とは?

「How so?」」=「How is it so?」であり、
その意味は「どうしてそうなんだい?」「どうしてそう思うんだ?」です。

「How is it so?」の「 is it 」が省略された形になっています。

 

日常会話では「How so?」の似た意味を持つ

  • 「Why is that?」や
  • 「What do you mean by that?」
  • 「How come?」

も頻繁に使われています。

では「How so?」とこれらのフレーズの違いは何なのでしょうか?
詳しく見ていきましょう!

 

How so?と似た意味を持つフレーズ

どのフレーズも「How so?」と似た意味なのですが、
その違いとは何なのでしょう?

「聞いている内容」が違うのです。
詳しくみていきましょう。

 

How so?

◆「How so?」は、相手に具体的に説明を求める質問です。

相手の発言や主張を聞いて、
自分が疑問や混乱をしてしまったときに理解するために
・もっと明確な情報や詳細
を聞いています。

 

Why is that?

◆「Why is that?」であれば、
背景にある理由、原因
を聞いています。

例文Why is the store closed today?

(なぜ今日はお店が休みなんですか?) 

ここでは、お店がお休みになった「理由」を聞くときに使っています。

 

What do you mean by that?

◆「What do you mean by that?」は「How so?」と同様、
もっと明確な情報や詳細を聞いていますが、
少し違う部分があります!

使われた特定のフレーズや単語の意味について
をネイティブでは聞いていることが多いです。

 

What do you mean by ‘quantum computing’?

(量子コンピューターとはどういう意味ですか?) 

ここでは、量子コンピューターという「単語の意味」を
聞くときに使っています。

 

How come?

◆「How come?」は「How so?」と最も近い意味を持つフレーズとして使われています。

では、その違いとは何なのでしょう?
「フォーマルさの度合い」が違うのです。

  • 「How come?」:よりカジュアルな表現で、友人との会話やカジュアルな場面でよく使われます。
  • 「How so?」:よりフォーマルな表現で、文章や正式な話し言葉のコミュニケーションで使われることが多いです!

 

How come you’re not at work today? 

(どうして今日は休みなんだ?)

今日同僚が「職場にいない理由」を聞いています。
例文のように、カジュアルな表現で使われていますね!

 

How so?の使い方と例文

さっそく例文を見てみましょう。

 

例文 The new model of the car has improved fuel efficiency, how so? 

(新型車では燃費が向上しているが、それはどうしてなのか?)

 

I heard you got a perfect score on your math test, how so? 

(数学のテストが満点だったそうですが、どうなんでしょう?)

 

He said he solved the problem in just a few minutes, how so? 

(ほんの数分で解決したとのことですが、どうしてでしょうか?)

 

The company reported record profits, how so? 

(過去最高の利益を計上したが、どうしてか?)

 

 

How so? はフォーマルな表現

ちなみに「How so?」はフォーマルな表現です。
そのため、ビジネス英語でも使われています。

 

例えば、
・レポートやメモ、メールなどのフォーマルな文書
・会議やプレゼンテーション
など正式な話をする場面で使うことが多いです!

 

カジュアルな場面での話し言葉の会話ではあまり使われません。

もしも話し言葉として使いたいなら
「Why is that?」や「What do you mean by that?」、「How come?」を使ってみましょう!
これらの方が一般的です!

どのフレーズを使うべきかは、
文脈や話している相手によって自然なものを
選ぶと、スムーズに会話することができますよ♡

 

 

まとめ

「How so?」についてまとめると、

  1. 「How so?」は「How is it so?」を省略したフレーズ
  2. 「How so?」の意味は「どうしてそうなんだい?」「どうしてそう思うんだ?」
  3. 「How so?」と似た意味を持つフレーズは「聞いている内容」が違う
  4. 「How so?」と「How come?」は「フォーマルさの度合い」が違う
  5. フォーマルな表現、ビジネス英語にも使われる

 

この5つのポイントを押さえておけば、
ネイティブ相手でも自信を持って英会話することができるでしょう。

 

会話の中に疑問があったときは、
率先して「How so?」を使ってみましょう!

「How so?」と聞くと、たくさんお話してくれる人が多いです!
アメリカ人は、おしゃべり好きな人が多いので(笑)

 

英語を使いこなすには、
フレーズを覚えて、実際に使ってみることが一番です◎

では最後にHow so?のような便利で
2語で表現できる簡単フレーズを紹介しますので、
ネイティブとの会話に役立ててください!

 

このブログを参考にして、楽しみながら英語を勉強していただけると嬉しいです♪
英会話力をどんどんと向上させていってくださいね!

効率的に学び、30日で英語をスラスラ話す勉強法とは?

PR.いまだけ1500円の電子書籍を無料で読むことができます。

電子書籍

電子書籍を読んだ人からは、

  • 「スピーキングやリーディングが飛躍的にやり易くなりました!」
  • 「ネイティブの英語感覚を知って、何度も目から鱗が落ちました!」
  • 「英語を英語のまま感覚的に理解出来るようになりました!」
  • 「今まで上がらなかったTOEICスコアが一気に100点UPしました!」
  • 「英語の捉え方が180度変わり、以前よりも遥かに英語が身近に感じるようになりました!」

などの嬉しい感想をたくさんいただいてます。

だから「もう私にはムリなのか…?」
と英語に悩み、自信がなくても
正しく勉強すれば外国人と自然な会話ができます。

どんなレベルから始めても正しく勉強すれば
誰だって英語に自信がもてる、と確信してます。

 

そして現在、
日本人の英語力を底上げしたいという想いから
3000人以上に英語を指導したのちに、
「英語勉強法」の電子書籍を執筆しまし
た。

英語スキルで活躍する人を増やすため
1500円のAmazon書籍「英文工学」が
無料で読めるキャンペーン中です。

しっかりと読んでくれる人に届くように
書籍はメルマガ1通目にてお渡ししますね。

>>期間限定「英文工学」を無料で読んでみる

 

2023年1月現在で、5250人購読してるメルマガ

▼ メルマガで学べる内容 ▼

  • ビジネス英語を正しく理解して、スムーズに仕事をする方法
  • TOEICスコア400点から2ヶ月で830点になった効率的な学習法
  • なんとなくではなく論理的に英語を身に付ける論理的思考力
  • 3分のスキマ時間にできる5つの練習法
  • ネイティブ相手でも緊張せずに話せるコミュニケーション力
  • 丸暗記せずに覚える記憶術

・・・などなど
(システムの都合上、あと10人増えると締め切る可能性があります)

矢印

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたならシェアして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です