【1分で解決!】Come againの意味と使い方とは?移住ママが完全解説!

【監修】
英語講師ベル


塾講師を経て、書籍「英文工学」を執筆し、amazonランキング1位を獲得。英語を効率的に学習する「メルマガ」は5000人に購読され様々なメディアで取り上げられる。英語セミナーは累計1,500人が受講する人気講座となっている。
さらに近年では、英語学習アプリ「Pelican」を共同制作しアプリ部門で最優秀賞を獲得した。

詳しいプロフィールはこちら

今回は「Come again」の意味について分かりやすく紹介します。

 

「Come again」は海外のドラマや映画、テレビ番組のなかでも、
とてもよく出てくるので、要チェックのフレーズですね!

しかし!
「Come again」は使い方に注意が必要なフレーズでもあるんです。

実は、私は使う場所を誤ってしまい、
相手にしかめっ面をされてしまったことが・・・💧

失礼に当たる使い方をした私に非があるのですが、
知らず知らずのうちに英語を使っていたことに落ち込みました。。。

レストランでウエイトレスさんに
「Come again?」を使ってしまったのですが、
これは失礼になってしまうんですよね・・・

 

今回の記事では、
私のように失礼にならないように
意味の広い「Come again」の代わりに似た意味を持つ
「Pardon me?」や「I beg your pardon?」、「What was that?」や「Can you say that again?」
も併せて紹介していきますね。

 

それでは、今回は海外の映画でも度々耳にする、
「Come again」の意味や使い方を詳しく説明しますね!

 

Come againの意味とは?

「Come again」の意味は
2通りありまして、

  • 1つ目は、「また来てね」という意味です。
  • 2つ目は、「もう一度言って?」という意味です。

 

1つ目の意味は文字通りで分かりやすいですね!

2つ目の「もう一度言って?」という意味で使う場合は、
「Pardon me?」や「I beg your pardon?」、
「What was that?」や「Can you say that again?」
も頻繁に使われています。

では「Come again?」とこれらのフレーズの違いは何なのでしょうか?
詳しく見ていきましょう!

 

Come againと似た意味を持つフレーズとは?

どのフレーズも「Come again?」と似た意味なのですが、
その違いとは何なのでしょう?

「使う相手」が違うのです。

詳しくみていきましょう。

 

まず「Come again?」は「もう一度言って?」と
再度聞きたいときに使います。

つまり、友達同士や、気軽に話せる関係性の相手に使うべきなんです!

日本でも、目上の人に対して、
「え?もう一度言って?」と
聞き返すのは失礼にあたるので、使わないですよね!

それと同じです!

 

丁寧に聞き返すフレーズ

Come again?がカジュアルな使い方をする一方で
「Pardon me?」 


「I beg your pardon?」 

は、「なんですか?」という聞き方になります。

よりフォーマルで丁寧な言い方になりますね!

 

カジュアルに聞き返すフレーズ

「What was that?」 


「Can you say that again?」 

は、「なに?」という聞き方になります。

「Pardon me?」や「I beg your pardon?」よりも、
少しカジュアルな言い方になります。

どのフレーズを使うかは、
会話の文脈や、自分と相手の関係性によって
変わってくるので、注意しましょう。

 

Come againの使い方と例文①

Come againの1つ目の意味である
「またね」の例文を見てみましょう。

 

例文 It was great meeting you today, come again soon. 

(今日はお会いできてよかったです、また近いうちに来てください。)

 

Thanks for stopping by, come again soon. 

(立ち寄ってくれてありがとう、また来てね。)

 

We enjoyed having you visit, come again soon. 

(あなたが来てくれて楽しかった、また来てね!)

 

Hope to see you soon, come again! 

(すぐにお会いできることを願っています。)

 

It was great having you here, come again! 

(来てくれてありがとう。)

 

We’ll be glad to see you again, come again! 

(またのお越しをお待ちしております。)

 

 

Come againの使い方と例文②

Come againの2つ目は
「もう一度言って?」という意味ですが、

実は、ネイティブは、
「また会いましょう」の意味ではあまり使われないんです。

どちらかというと、1つ目で紹介した「もう一度言って?」の意味で使うことが多いんですよね!

 

とはいえ2つ目の意味で使う方もいらっしゃるので、
例文を見てみましょう!

I’m sorry, the price was $40? Come again? 

(値段は40ドルだったかな?もう一度言って?)

 

Could you repeat the name of that restaurant? Come again? 

(そのレストランの名前をもう一度言ってもらえますか?)

 

I didn’t understand what you just said, could you explain it again? Come again? 

(今おっしゃったことがよくわからないのですが、もう一度説明していただけませんか?)

 

 

Come again はフランクな言い方

ちなみに「Come again」はとてもフランクで砕けた表現です!

友達や気が知れた仲の人との間で使う言葉です。
フォーマルな場での会話や目上の人、レストランでお客様との会話には
向いていませんので注意しましょう。

 

もちろんビジネス英語には使わないです!

 

言葉の使い方にも注意が必要で、
怒ったような表情やトーンで話すと、
「もう一度言ってみろ(怒)」と受け取られる可能性もあることを頭に入れておいた方が良いと思います。

 

言葉の選び方によっては、トラブルに巻き込まれることもあるので、
気を付けましょう。

近い関係性であれば、何の問題もなく使える言葉なので、
是非使ってみてくださいね^^

comeを使った便利フレーズはまだまだありますので、
こちらから確認してみてください!

【1分で解決!】Come on の意味とは? ネイティブがよく話す使い方を完全解説!

2023年1月5日

 

まとめ

「Come again」についてまとめると、

  1. 「Come again」は2通りの意味を持ったフレーズ
  2. 「Come again」は「また来てね」の意味
  3. 「Come again?」は「もう一度言って?」の意味
  4. フランクで砕けた言い方
  5. フォーマルな場では使わない

 

この5つのポイントを押さえておけば、
ネイティブ相手でも自信を持って英会話することができるでしょう。

「Come again」を使う場面に出会ったら、
是非、使ってみてくださいね!

では最後にCome againのような便利で
2語で表現できる簡単フレーズを紹介しますので、
ネイティブとの会話に役立ててください!

 

このブログを参考にして、英会話力をどんどんと向上させていってくださいね!

効率的に学び、30日で英語をスラスラ話す勉強法とは?

PR.いまだけ1500円の電子書籍を無料で読むことができます。

電子書籍

電子書籍を読んだ人からは、

  • 「スピーキングやリーディングが飛躍的にやり易くなりました!」
  • 「ネイティブの英語感覚を知って、何度も目から鱗が落ちました!」
  • 「英語を英語のまま感覚的に理解出来るようになりました!」
  • 「今まで上がらなかったTOEICスコアが一気に100点UPしました!」
  • 「英語の捉え方が180度変わり、以前よりも遥かに英語が身近に感じるようになりました!」

などの嬉しい感想をたくさんいただいてます。

だから「もう私にはムリなのか…?」
と英語に悩み、自信がなくても
正しく勉強すれば外国人と自然な会話ができます。

どんなレベルから始めても正しく勉強すれば
誰だって英語に自信がもてる、と確信してます。

 

そして現在、
日本人の英語力を底上げしたいという想いから
3000人以上に英語を指導したのちに、
「英語勉強法」の電子書籍を執筆しまし
た。

英語スキルで活躍する人を増やすため
1500円のAmazon書籍「英文工学」が
無料で読めるキャンペーン中です。

しっかりと読んでくれる人に届くように
書籍はメルマガ1通目にてお渡ししますね。

>>期間限定「英文工学」を無料で読んでみる

 

2023年1月現在で、5250人購読してるメルマガ

▼ メルマガで学べる内容 ▼

  • ビジネス英語を正しく理解して、スムーズに仕事をする方法
  • TOEICスコア400点から2ヶ月で830点になった効率的な学習法
  • なんとなくではなく論理的に英語を身に付ける論理的思考力
  • 3分のスキマ時間にできる5つの練習法
  • ネイティブ相手でも緊張せずに話せるコミュニケーション力
  • 丸暗記せずに覚える記憶術

・・・などなど
(システムの都合上、あと10人増えると締め切る可能性があります)

矢印

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたならシェアして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です