TOEICのリスニングはコツをつかめば100点は上がる

こんにちは、マーシーです。

この記事を読めば、TOEICのリスニングの点数が上がります。聞き取った単語が頭に残り、 TOEICのリーディングの点数が同時に上がります。

TOEICテストとは?

TOEICを受けたことがある方も、初めて受ける方もまずはその時間の長さにびっくりしますよね。リスニング45分間、リーディング75分間、合計2時間のテストです。特にリーディングは集中力との勝負になり、途中から眠気も襲ってきますよね。私自身初めて受けたときは、点数が上がる上がらない以前に気がついたら時間が迫っていると言うことに驚きました。時間との勝負のTOEIC。どうしたら点数が少しでも上がるか、リスニングの観点から教えちゃいます!

TOEICリスニングはコツをつかめば点数は劇的に上がる

リスニングセレクションは4つに分かれています。Part1は写真を見て、その写真に対して最も適することをA〜Dから選ぶ問題です。

このパートは、まず写真をじっくり見るということが重要です。ほんの数秒間であっても写真からどのような文章が思い浮かべられるか推測はできます。

例えば、「車を洗っている写真」に対して「車に乗っている」という文章はありませんよね。
「人が話し合っている写真」に関しても、「座って話している」のか、「資料を持っている」のか、「話している」のかによって正解の文章が変わります。

あらかじめどのような文章が推測できるのかを考えておくのが良いでしょう。

Part2は1つの質問に対して、適切な答えをA〜Cから選ぶ問題です。これに関しては、残りのPartにも言えることですが、初めの語句と動詞をきちんと聞き取ることが重要です。

例えば、「Whatfruitdoyoulike?」と言う文章なら初めのWhatとfruitとlikeが聞き取れればいいですよね。5W1Hと言うのはリスニングではとても重要な単語になります。

whereと聞き取れたか、whenと聞き取れたかによって正確な答えを選ぶことができるかが変わってきます。すべてを聞き取らなくてもいいんです。

初めの単語を聞き取れれば、このPartの点数は上がりますよ!Part3は会話文を聞いてその会話に最も適した返事をA〜Dから選ぶ問題です。これもPart2と同様、それぞれの相手の初めの語句を聞き逃さないようにしましょう。

また、会話文を全て完璧に聞き取ろうとしないでください。それは、できれば聞き取れれば良いですが、完璧に聞き取ろうとして次の問題を聞き逃すと言うことになりかねません。

正解の選択肢を選ぶ材料となる単語のみを聞き取れれば良いのです。Part4は1人の人が1つのことに対してスピーチをしています。それに対していくつかの質問から適切な返事をそれぞれ選ぶ問題です。

これは他のPartより難易度が上がりますが、コツをつかめばそれほど難しくはありません。

まず、問題の説明をしている間はスピーチに対しての質問の文を読んでおきましょう。質問の文を読んで、何を聞き取れればいいのかを考えておけばその部分のみを集中して聞き取ることができます。

また聞き取るときは、Part2、3のように初めの語句、動詞、そして数や場所を注意して聞き取りましょう。

以上のことを気をつければ、リスニングの点数はリーディングよりかは比較的簡単に上がります。

リーディングは75分間と長いので、リスニングでてきぱきと答えを見つけてリーディングへの英気を養っておきましょう!

 

まとめ

いかがでしたか?TOEICはテスト時間が長くて難しいですとと思われるかもしれませんが、コツをつかめば100点は確実に上がります。今回はリスニングに関してのコツをご紹介しましたが、リーディングに関しても同様のコツがあります。

グローバルな世界で生きていくのにとても役に立つTOEIC。難しいからと諦めていないであなたも挑戦してみてくださいね!

科学的に正しい英語勉強法をまとめた990円の書籍を今だけ無料で読めます

現在、990円で販売中の電子書籍
「日本人に適した正しい勉強法」
を期間限定でプレゼントしています。

書籍ではたくさん感想を頂き、
「三日坊主な私がここまで続けられるとは。習得する速度が10倍にも早くなった」
といった嬉しい感想もありました。

僕が日常的にどのように習得したのか?
丸暗記をやめても伸びた方法は何か?
これらを具体的に紹介しています。

因みに僕のTOEICのスコアは、
1ヶ月で400点から600点へ。
2ヶ月で600点から830点に
上がっていきました。

だからこそ、強く思うのですが、
才能やセンス、環境は関係ないです。

今だけ無料で勉強法をもっと詳しく知っていただけます。
>>詳細が気になる方はこちらクリック

 

正しい方法を知れば結果に

僕は標準的な英語であれば
ハッキリと聞こえて理解できるし、
自然に話せれるほどの英語力になりました。

こう聞くと非常に怪しいですよね。
しかし、もともと得意だったわけでも
才能があったわけでもなく、
じつは英語が苦手だったんです。

英語が苦手で基礎が固まっていなかったので
7ヵ国語話す言語学者から本質を学んで
日本人に適した勉強法を初めて知りました。

その結果、日本にいながら英語を習得し
日常の何気ない時間も充実して、
180度人生が逆転した気持ちです

これまでの経験から、
生まれた環境は選べなくても
正しい勉強法さえ知れば、
誰でも努力が報われると確信しています。

今では後進育成のため
セミナーや勉強会を開いています。
メルマガ読者で集まって懇親会もやってます。


活動のミッションは
世界で通用する英語を広め、
国際的に活躍する人を増やすことです。

そういった理念から書籍を無料公開し、
メルマガも配信しています。

書籍は誰でも公開したいわけではないので
しっかりと読んでくれる人に届くように
メルマガ限定でお渡ししています。

ストーリを交えた内容なため、
「読みやすい。英語を話す勇気をもらった」
と好評をいただいてる自信作です。

>>電子書籍「英文工学」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば受け取れます。
予告なしにキャンペーンは終了されるので
お見逃し無い様にして下さい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたならシェアして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です