アメリカ留学で英語力を伸ばす勉強法

こんにちは!
この記事では、アメリカ留学では
アメリカ留学で英語力を伸ばす勉強法を紹介します。

 

私は、大学3年生の時
アメリカの大学へ留学し、現地の学生たちと
同じように勉強していました。

 

周りはほぼ全員ネイティブスピーカーであった中、
右も左もわからずに必死に英語習得に挑戦し、
そこで得た経験をもとに、お話ししたいと思います。

 

なお、留学前は英語力がTOEIC450点ほどしかありませんでしたが、
1年足らずで今では、TOEIC720点を超える英語力までになりました。

 

この記事を読めば、留学と英語の習得に対する心構えができて
一気に英語力が伸びること間違いなしです!
では、いきましょう。

 

毎日英語で日記をつける

1つ目は、毎日英語で日記をつけることです。

これは直接に話すことではありませんが、話すための単語や文法力をつけたり、また会話のネタをつくるのに有効です。

 

私はは日記を書くためのノートを1冊用意し、そこに毎日その日にあったことを書いていました。
とはいえ、私はも大学の宿題などほかにやることがたくさんあったので、そこまでたくさん書いたわけではなく、せいぜい2~3行程度です。

 

しかし、1日たったの2~3行だけでも、わからない単語を調べたりしながら書くと、新たに単語を習得できるので、1年たつころには昔に比べて目に見えて分かるほど、ボキャブラリーが増えていました。

 

それこそ、言いたい英単語が口からスラスラと話せるようになっていました。
日記の効果はかなり効果的です。積極的に日記で英語をアウトプットする習慣をつけましょう!

 

 

また、誰かとおしゃべりするときに、日記に書いたことを口で話せば、よりスピーキング力が上がることにもつながりました。

 

英語を積極的に話し、実践する

2つ目は、英語を話す機会をできるだけ確保し、英会話を実践することです。

大学では授業や宿題で一人で学習する時間が多くなりがちですが、放課後や授業と授業の間の時間をつかって、ネイティブの人たちと話してみましょう。

 

私はの場合は、授業で出会った現地の学生を誘って、夜ごはんを食べに行って話したり、放課後のクラブ活動に参加したりして話す機会を得ていました。

 

現地のネイティブの学生たちはとても話すのが速く、スラングもたくさん使うので、最初のころはまったくコミュニケーションが取れず、悔しい思いをすることが多いと思いますが、めげずに続けることが大切です。

 

また、友達を作ること自体もとても勇気のいることです。私ははかなり内気なほうなので、人に声をかけることにも抵抗があるのですが、アメリカでは知らない人でも気軽に話しかけやすい文化があるので、ある意味その文化を利用してためらわず話しかけるようにしていました。

 

この記事では、留学で英会話力を習得するためにやるべき2つのことをお話ししましたが、もっとも重要なことは、この2つのことを実際にやる勇気と実践力です。

 

ある方法を実践して、英語力が短期間でスラスラと話せるようになった方法はこちらから

忘れた英語をスラスラ話せるようにブラッシュアップした話

2018年4月15日

 

留学は自分の行動次第です。
日本人の留学生といつも一緒にいるだけでは、アメリカに行っても日本にいるのと変わりません。

 

慣れないことですが、留学という特別な機会だと思って、意欲的にやれば、きっと英会話力はのびます。
私はも最初は全く会話ができませんでしたが、半年ほどたったころにだんだんと慣れてきて、現地の学生にもスピーキング力が伸びたと言われました。

 

話せるようになると、英会話がすごく楽しく
人生が充実してくるように感じられるようになりますよ。

最後に

アメリカ留学で英会話力を習得するためにやるべき2つのことを、私はの留学経験をもとに紹介します。1つは、英語で日記をつけること、そしてもう一つは、英語を話す機会をもち、実践することです。これらをやるには相当の努力が必要ですが、積極的に続けることが大切です。

効率的に学び、30日で英語をスラスラ話す勉強法とは?

PR.いまだけ1500円の電子書籍を無料で読むことができます。

 

書籍を執筆した、英語講師ベルはもともと、
「いくら勉強しても英会話なんてムリ…」
と挫折するほど英語センスがありませんでした。

 

だけど正しく勉強できたおかげで
いまは外国人と自然な会話ができるし、
ハッキリと英語が聞こえて理解できます。

そして日本人の英語力を底上げしたいという想いから
2000人以上に英語を指導したのちに、
電子書籍を執筆しまし
た。

 

電子書籍は、

  • ビジネス英語を正しく理解して、スムーズに仕事をする方法
  • TOEICスコア400点から2ヶ月で830点になった効率的な学習法
  • なんとなくではなく論理的に英語を身に付ける論理的思考力
  • 3分のスキマ時間にできる5つの練習法
  • ネイティブ相手でも緊張せずに話せるコミュニケーション力
  • 丸暗記せずに覚える記憶術

 

こういったスキルが紹介されています。

学習者が「もう私にはムリなのか…?」
と悩む気持ちをしっかり理解して書籍をまとめたので
もし英語に自信がなくても、
安心して読んでみてください

たとえどんなレベルからでも
勉強して正しく成長すれば
誰だって英語に自信がもてる、と確信してます。

 

今は英語スキルで活躍する人を増やすため
1500円のAmazon書籍「英文工学」が
無料で読めるキャンペーン中です。

しっかりと読んでくれる人に届くように
書籍はメルマガ1通目にてお渡ししますね。

>>期間限定「英文工学」を無料で読んでみる

※メルマガの解除はいつでも出来ます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたならシェアして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です