小さい頃から英語学習してたら英会話できたのになぁ、と思うあなたへ。人生やり直し機の話

どうもベルです。

先日、ネイティブと話していたら

「ドラえもんは、
夢のような道具がいっぱいあるよね。」

という話になって、
「人生やり直し機」

という秘密道具を思い出しました。

この道具は、
いまの知識をもったまま
過去に戻って人生をやり直せる、
という素晴らしい道具です。

で、のび太は
この道具を使って5歳に戻ります。

5歳に戻ったのび太は
小学5年生の知識があるので
周りからは、

「天才少年!」

ともてはやされて、
だんだんと天狗になっていきました。

のび太は、褒められることが少ないので
気持はわからないでもないです(笑)

周りから褒められまくって
「これだけ頭がいいなら勉強しなくてもいいんじゃね?」

と勘違いして
人生をやり戻す前よりも
ダラダラして勉強しない人生を歩みます。

初めは、勉強しなくても成績がよく、
気分よく過ごしていたんですが
だんだんと周りに追い抜かれていって、

小学5年生になったら、
秘密道具のせいで余計にバカになってしまいました。

・・・この秘密道具から何が言いたいのかというと、

「歴史は繰り返す。意識を変えなければ未来は変わらない」

ということです。

いくら過去に戻っても
同じ意識でいれば
前よりももっとひどい人生になるか、
だいたい同じ人生しか歩めません。

例えば、

「小さい頃から英語を勉強していれば英会話できたのになぁ、、」

と思っていても、
意識が変わらなければ
成長しません。

むしろ衰退していきます。

では、劇的に成長する人はどんな人なのか?
というと、

意識を劇的に変える努力をする人です。

具体的に言えば、
プロに教わるなど巨人の肩にのり、
一気に成長する人です。

世の中は情報社会なので、
知識を多くもつ人が成功するようになっています。

つまり、情報持ちが
夢を叶えていきます。

そのため情報に投資して、
より多くの知識を学びます。

そうすることで
失敗する確立を大幅に減らして
成功する確率を大幅に上げることができるんです。

情報持ちは
成功までの最短を知っているわけですから。

そして、英語学習の話になりますが、
言語は小さい頃から勉強すれば
確かに有利です。

大人よりは
速くに言語を身に付けます。

そういった理由からか、
僕が英語を勉強していると周りの人から

「大人になって英語を話すなんて難しいでしょ?」

と、そんなことを言われたけど、
全然そんなことはなかったです。

もう今更遅いんじゃないの?
とか思う必要はないです。

いまからでも英語を勉強して、自分を成長させ続けること。

これをやっておくべきです。

むしろ、いまから英会話やる人は、
めちゃくちゃラッキーなんですよ。

英語を体系的に学べる環境は揃っているし、
英語の型さえ身に付けてしまえば
後は実践すればいいんだから。

僕が英語を勉強していてラッキーだったと思うのは、
ネットを通して、通常だったら会うことができないような
セミナー講師に会えたことです。

甘い話にのらずに
英語の本質を若いうちから学べて、
コツコツと勉強、実践を繰り返して成功できました。

心からネットに感謝ですね。

だからもし、
・教材が自分にあっていない・・
・どうせ自分には英語はムリ
・いったいどれだけ丸暗記すればいいんだ・・!

と悩んでいるとしたら
悩みが解決する教材はたくさんあります。

そこからいち早く成長できるものを選んで
勉強しまくるだけで
一気に明るい未来がやってきます。

人生をやり直して、
同じ歴史を歩むのではなく、
先ずは意識を変えて将来を激変させていきましょう!

勉強と実践を繰りかえして
いまを頑張れば成功しますから。

では!

効率的に学び、30日で英語をスラスラ話すための勉強法とは?

僕はハッキリと英語が聞こえて理解できるし、
外国人と自然な会話ができます。

しかし、もとから得意だったわけじゃなく
「もう英会話なんてムリなんじゃ・・・」
と挫折するほど低い英語力でした。

 

なぜそんな状態から上達できたか?
っていうと効率的な勉強法を知ったからです。

だからネイティブを相手にしても
緊張せずに話せるようになりました。

そしてだんだん自信がついて
およそ30日後には楽しく英会話できたんです。

さらには400点だったTOEICが
2ヶ月で830点になるほどでした。

 

昔の自分がみても「あり得ないでしょ」って
驚くことばかりです。


けどぶっちゃけ効率的な方法さえ分かれば、
3分のスキマ時間に勉強するだけでも
誰だって英語に自信がもてる、と確信してます。

 

今は英語スキルで活躍する人を増やすため
1500円のAmazon書籍「英文工学」を
無料で読めるキャンペーンを始めました。

しっかりと読んでくれる人だけに届くように
書籍はメルマガ1通目でお渡ししますね。

>>期間限定「英文工学」を無料で読んでみる

※メルマガの解除はいつでも出来ます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたならシェアして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です