1駅1題新T O E I C ® T E S T読解特急!TOEICの読解はこれ1つで完璧!

こんにちは!TOEIC初心者担当ユリです。

今日はTOEICのpart7について重点的に紹介しちゃいます!オススメの参考書やその使い方などをお伝えしていきます。
ぜひ参考にしてください!

TOEIC Part7読解について

TOEICのリーディングパートで1番苦労するのがpart 7の読解ですよね…。私自身、TOEICを受けた時はこんなに問題数があるのかとかなり驚きましたが、より驚いたのは最後の最後に読解のパートがあることでした。

TOEICは時間配分が肝心と言われています。

しかし、初めてTOEICを受ける人にとっては、集中力の使うリスニングを乗り切り、語彙力、会話力のリーディングを考えて、気力も体力も使い果たしてからのpart7の読解となります。

そのため、ほとんどの人がpart 7の読解にたどり着くまでにかなり力を使い果たしちゃいます。

それでは、part7で自分の英語力を尽くすにはどうしたらいいのか。

TOEICの適切な時間配分とは何なのか?

その答えが全部載っている、TOEICのpart7に適した参考書「1駅1題新 T O E I C ® T E S T読解特急」を紹介します!

 

この本を読めばTOEIC全体の理解も深まりますし、時間配分もうまく組めるようになります!

詳しい時間配分ついてはこちらの記事にまとめています。

そして、あなたのTOEIC part7の点数も飛躍的に上がります!

配点は全体の何割?

TOEICの配点方法は複雑なので一概には言えませんが、part7の配点は他のパートに比べてかなり高いです

まず、問題数が50問以上あり、配点は約270点です。

つまり、問題数・配点ともに1番高いのです!

しかし、配点の高い分1番点数が伸びにくいパートでもあります。

それでは、part 7の点数が伸びない理由とは一体なんなのでしょうか?

Part7の点数が伸びない理由とは?

part7の点数が伸びない理由は、ズバリ、時間配分の問題です!

TOEICを受けた方はわかると思いますが、初めてTOEICを受けた時Part 7を全部解けた方は少ないと思います。

私自身もそうでしたが、part7の約半分位で残り時間が数分となってしまいます。

そのため、残りの問題は適当に埋めていくしかありません。4分の1の確率で当たると思われるかもしれませんが、意外と思っているほどは当たりません。

そのため、part7の点数を上げるには時間配分が重要となります!

その時間配分についても、1駅1題新 T O E I C ® T E S T読解特急は詳しく解説しています。

それでは詳しく内容を見ていきましょう!

1駅1題新 T O E I C ® T E S T読解特急のオススメポイント!

1駅1題新 T O E I C ® T E S T読解特急にはオススメポイントが4つあります。

・解説がわかりやすい

・短時間で取り組める

・効率の良い解き方を解説

・リスニング力も向上する

どれも嬉しい内容じゃないですか!?特に短時間で取り組めると言うのが嬉しいです!

と言うのも、part7は英文読解のパートなのでとにかく英文が続きます。毎日短時間で少しずつ取り組める内容となっているのは、初心者の方でもやりやすいかと思います!   

それではそれぞれ詳しく見ていきましょう!

解説がわかりやすい!

参考書で気になるのは、いかにそれが「自分とってわかりやすいか」です。せっかく高いお金を払って買った参考書でも、内容が理解できなければ意味がありません。

その点、1駅1題新 T O E I C ® T E S T読解特急は解説が非常にわかりやすいです!

テキストを始める前に、

TOEIC part 7についての詳しい解説、
TOEIC part 7を効率よく解くには何が必要なのか、
出題のパターンはどのようなものか、

どういう風にテキストを進めていったらいいのかが詳しく書いてあります。問題そのものも詳しい解説がついていますが、その問題を解くための解説がついているのは嬉しいですよね!

他の参考書と違って、著者の対話式になっているのでより分かりやすいと思います。このわかりやすい解説があるため、テキストも取り組みやすいです!

 1駅1題新 T O E I C ® T E S T読解特急をはじめる時は、はじめの文章を決して読み飛ばさないようにしてください!

短時間で取り組める!?

TOEIC part7は英語の長文がメインですが、1駅1題新 T O E I C ® T E S T読解特急は、長い長文を長時間も読むなんてテキストの組み方していません!

「約30行程度の文章を読み、質問解答」が1つのパートです。

解答時間も3分程と指定してあり、1日のうち、ちょっとした隙間時間に取り組めます。例えば通勤時間や就寝前など、短時間で取り組めるんです!

効率の良い解き方がたっぷり!

1駅1題新 T O E I C ® T E S T読解特急には効率の良い解き方の解説が、一つ一つのパートごとにあります。

・正解の解答の説明

・著者の対話式による問題のコメントやアドバイス

・注意したほうがいい語彙の解説    

・問題の訳

ひとつひとつに丁寧な効率の良い解き方の解説がついているので、知らないうちにTOEIC part 7を解くコツが身に付いていきます! 

リスニング力も上がっちゃう!?

1駅1題新 T O E I C ® T E S T読解特急はリーディング力だけでなく、リスニング力も上がってしまいます!

英文を音声収録してあり、無料でそれを聞くことができます!耳で聞きながら、目で文章を追うと読解の速度が上がると本に記述があります!英文を耳で聞くこともできるので、リスニング力も上がると言うことです!

読解特急の使い方

1駅1題新 T O E I C ® T E S T読解特急の使い方は、本のはじめのページに詳しく載っています。

解説がわかりやすい!」でもいいましたが、絶対読み飛ばさないようにしてください!

1駅1題新 T O E I C ® T E S T読解特急を読み進めるにあたって、重要なことがたっぷり書いてあります。

このページを読むだけでもTOEIC part 7の点数が上がるといっても過言ではありません!   

まとめ

いかがでしたか?1駅1題新 T O E I C ® T E S T読解特急は、かなりオススメの参考書です!

持ち歩きにも便利なサイズ、短時間で取り組める、わかりやすい解説、無料の音声付などなど…。とにかくオススメポイントがたくさんあります!

この本を使えば、あなたのTOEIC part 7の点数は確実に上がります!初めてTOEICを受ける方はより実感しやすいかと思います!1駅1題新 T O E I C ® T E S T読解特急で、英文をすいすい読解できるようになっちゃいましょう!        

効率的に学び、30日で英語をスラスラ話すための勉強法とは?

僕はハッキリと英語が聞こえて理解できるし、
外国人と自然な会話ができます。

しかし、もとから得意だったわけじゃなく
「もう英会話なんてムリなんじゃ・・・」
と挫折するほど低い英語力でした。

 

なぜそんな状態から上達できたか?
っていうと効率的な勉強法を知ったからです。

だからネイティブを相手にしても
緊張せずに話せるようになりました。

そしてだんだん自信がついて
およそ30日後には楽しく英会話できたんです。

さらには400点だったTOEICが
2ヶ月で830点になるほどでした。

 

昔の自分がみても「あり得ないでしょ」って
驚くことばかりです。


けどぶっちゃけ効率的な方法さえ分かれば、
3分のスキマ時間に勉強するだけでも
誰だって英語に自信がもてる、と確信してます。

 

今は英語スキルで活躍する人を増やすため
1500円のAmazon書籍「英文工学」を
無料で読めるキャンペーンを始めました。

しっかりと読んでくれる人だけに届くように
書籍はメルマガ1通目でお渡ししますね。

>>期間限定「英文工学」を無料で読んでみる

※メルマガの解除はいつでも出来ます。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたならシェアして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です