独学で英語がペラペラになる方法を3つ紹介!英検1級、TOEIC満点の人が実践する勉強法とは?

こんにちは、マーシーです。私は、独学で英検1級、TOEIC満点を取ることが出来ました。勉強している内に英語でコミュニケーションを取る自信がついてきたので、その勉強法について今回は紹介したいと思います。

この記事を読めば、英会話に不自由しなくなるでしょう!実践的な英会話をすることもできるし、会話で使える単語力・文法力が増えます。

では、いきましょう。

独学で英語がペラペラになる方法

英語力を向上させて英会話に不自由を感じなくするためには海外留学が必要だと、思い込んでいませんか? でも、そんなことはありません。

私自身は海外留学の経験はありませんが、英語でのコミュニケーションに特に不自由は感じていません。

常に完璧に相手の発言を100%理解できるわけではありませんが、英会話には自信を持つことができています。

ちなみに、英検では1級を取得済で、TOEICでは満点(990点)を取りました。

私が心がけた(心がけている)ことは、3つだけです。

英語の音になれるためラジオを聞く

第1に、英語をできるだけ聞くようにしています。かつて学生時代には関東地区に在住していましたが、そのときにはAMラジオで在日米軍の英語放送(FEN)をできるだけ聞くようにしていました。

常に集中して全てを聞き取ろうとしていたわけではなく、聞き流すような感じでした。同様なことを推奨している英会話教材がありますが、確かに効果はあったと思います。

英語のイントネーション、ネイティブの話す英語に慣れていくだけで、ずいぶん違うように思います。海外のどこかの国に住めば自然とその国の言葉で会話ができるようになると言いますが(海外留学の効果もそこにあると思いますが)、必ずしも海外に住まなくても、日本国内でも、意識の持ち方次第で同様の効果を得ることが可能です。 

英語の表現になれるため多読する

第2に、英語の文章をできるだけ読むようにしています。私自身の体験としては、学生のころからNewsweekたTimeなどの英語雑誌を定期的に購読していましたが、今ではインターネットで英語のサイト(HPなど)を簡単に読めるようになっています。

たとえば、野球が好きな人なら大リーグ、サッカーが好きならプレミアリーグやブンデスリーガなどのチームの英語サイトの記事を読むということで良いと思います。

英語を聞くことに慣れるのと同じで、英文に慣れることで自然に単語力や文法力が向上していくはずです。 

会話力を向上させる

第3に、英会話の力を向上させたいなら、まず日本語での会話力を向上させる必要があります。英会話に限らず、会話というのは言葉のキャッチボールです。

相手の言葉を受けて、自分なりに話題を広げながら相手に返して、それに対する相手の返事を受けてまた返答する。

その繰り返しが会話です。英会話は、単にそれを英語で進めているだけです。

大事なことは、相手の言葉をきっちりと受け止めて、それにふさわしい返信をできることです。そのためには、相手の発言を受け止めて膨らませるだけの十分に豊富な話題を自分の中に備えておくことと、何よりも会話をしたいという気持ちを持つことです。

話をしたいと思っていなければ、英会話(英語に限りませんが)のレベルを向上させることはできません。 

海外留学をすれば、上で述べた3つのことが自然と実現されるでしょう。でも、海外に出ることが必須ではありません。日本国内に居ても、気持ちの持ち方次第です。

まとめ

英会話の能力を向上させるには、英語をたくさん聞くこと、英文をたくさん読むこと、何よりも会話をしたいという気持ちを強く持つこと、この3つのことが重要です。

科学的に正しい英語勉強法をまとめた990円の書籍を今だけ無料で読めます

現在、990円で販売中の電子書籍
「日本人に適した正しい勉強法」
を期間限定でプレゼントしています。

書籍ではたくさん感想を頂き、
「三日坊主な私がここまで続けられるとは。習得する速度が10倍にも早くなった」
といった嬉しい感想もありました。

僕が日常的にどのように習得したのか?
丸暗記をやめても伸びた方法は何か?
これらを具体的に紹介しています。

因みに僕のTOEICのスコアは、
1ヶ月で400点から600点へ。
2ヶ月で600点から830点に
上がっていきました。

だからこそ、強く思うのですが、
才能やセンス、環境は関係ないです。

今だけ無料で勉強法をもっと詳しく知っていただけます。
>>詳細が気になる方はこちらクリック

 

正しい方法を知れば結果に

僕は標準的な英語であれば
ハッキリと聞こえて理解できるし、
自然に話せれるほどの英語力になりました。

こう聞くと非常に怪しいですよね。
しかし、もともと得意だったわけでも
才能があったわけでもなく、
じつは英語が苦手だったんです。

英語が苦手で基礎が固まっていなかったので
7ヵ国語話す言語学者から本質を学んで
日本人に適した勉強法を初めて知りました。

その結果、日本にいながら英語を習得し
日常の何気ない時間も充実して、
180度人生が逆転した気持ちです

これまでの経験から、
生まれた環境は選べなくても
正しい勉強法さえ知れば、
誰でも努力が報われると確信しています。

今では後進育成のため
セミナーや勉強会を開いています。
メルマガ読者で集まって懇親会もやってます。


活動のミッションは
世界で通用する英語を広め、
国際的に活躍する人を増やすことです。

そういった理念から書籍を無料公開し、
メルマガも配信しています。

書籍は誰でも公開したいわけではないので
しっかりと読んでくれる人に届くように
メルマガ限定でお渡ししています。

ストーリを交えた内容なため、
「読みやすい。英語を話す勇気をもらった」
と好評をいただいてる自信作です。

>>電子書籍「英文工学」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば受け取れます。
予告なしにキャンペーンは終了されるので
お見逃し無い様にして下さい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。
この記事が面白い!と思われたならシェアして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です